ちゃんとしないと死ぬ

23才の夏休み

2017/09/13

2017/09/13
ぐだぐたと時間ばかり吸い取られる仕事を頑張っているが、所得は年150万くらいにしかならないことが分かった 大雑把な計算で出た数字なので、間違ってるかもしれない もしかしたらもっと低くなるかもしれない
自分で選んで始めた仕事なのだから、給料は低くともやりがいはあるだろうと思いきや、ない やりがいはない 俺には愚痴しか出てこない

何のために働くのか 生活のためだ ならば豊かな生活の時間を吸い取るような仕事をなぜ俺は選んだのだろう 現在生活の時間はほとんど無い 平日の火曜水曜だけが休みで 残りの時間は睡眠と労働と、それから別にしなくてもいいネットサーフィンに費やされている

何のために生きていきたいのかが確定していない 仮に確定したと思っても、すぐブレる、違うと感じる

金が欲しくて働いて眠るだけ、これではそのうち気が狂う

何か、労働以外の別の何か、人生の虚しさから目を逸らせるような何かを探したい

なんだろうか 俺は人生で何をすればいいのか

まず思いついたのは、音楽、映画、漫画、小説を鑑賞して、自分なりの感想を書いていく それから今日の出来事、考えたことを書いていく、要するに日記を作る これは結構昔から俺が憧れて、しかし出来ていないことだ

これをやると、おそらく自分の軸みたいなのがぼんやりとでも見えてくる気がしている 小さくとも何か自分だけの歴史があると良いんじゃないかと昔から思っている

小規模でも博識になれば人と話すときのネタにもなり少しは温かいつながりも増えそうだ

ゼロから出来て費用は特にない とりあえず【日記を書く】これをやろうと思っている

できれば人に見せられるような文章力もほしいのでブログに書いていく

人のことはどうでもいい、俺はこれをやっている時は取りあえず落ち着く、そう感じられるものを少しずつ増やしていきたい 音楽を聴くことでも、散歩でも、オナニーでも、何でもいい 楽しいこと、落ち着くことをかき集めて、死ぬまでごまかしていきたい

出来れば、人生の大目標みたいなのもあるといいかもしれない

同居人は最終的には「自分の島を作りたい」と言っていた 俺にもそういうものがあるといいのかもしれない 例え無理そうなものでも、そういうのがあればちょっとはワクワク出来るだろう 多分