ちゃんとしないと死ぬ

23才の夏休み

2017/09/15

労働時間ギリギリまで起きれなかった やりたいことを諦めて仕方なく風呂に入りさっさと労働現場に向かった

 

今日は客の入もまあまあで死にたくなるほどのことはなかったが嫌味を言われやる気を無くした

 

帰り道ペットボトルのゴミ袋を運びながら心の底からつまんねーな‥と思った

 

よく考えてみれば、起業して良かったことなど今のところ一つもない バイトのほうがマシな労働時間、稼ぎ、

 

主体的に何かをやるというのが俺に一番向いてなかったことなのかもしれない 地元でだらだら鬱々バイトやってたほうが良かったのかもしれない

 

いや、それよりは今のほうがマシか

 

どっちにしろ俺は駄目だったかな

何にせよくそつまんねーつまんねー暮らしだ

 

早く終わることを願うばかり